廿日市市をもっと楽しむための総合情報マガジン

廿日市なび

廿日市市の石亭に泊まってみた。

観光 2022/06/28 #ホテル #あなごめし #レストラン

旅行の際は、観光や食事だけでなく、宿泊する宿にもこだわりたいもの。広島県廿日市市に旅行に来た際は、廿日市のおすすめホテルである「庭園の宿 石亭」という宿に泊まってみてはいかがでしょうか?

今回は、実際に広島県廿日市市でおすすめのホテル「石亭」に泊まってきたので、石亭の魅力を余すことなくご紹介していきたいと思います。

広島へ旅行に行こうと思っている方や、廿日市市でおすすめのホテルを知りたいという方は、ぜひ今回の記事を参考に、宿を決めていただければと思います。

 

石亭の基本情報

 

まずは、廿日市市おすすめのホテルである、庭園の宿 石亭の基本情報をご紹介していきたいと思います。

 

エリア:広島県 宮島対岸 宮浜温泉

ホテル名:庭園の宿 石亭

住所:広島県廿日市市宮浜温泉3-5-27

部屋数:12部屋

定員:50名

 

石亭は、宮島や厳島神社で有名な、広島県廿日市市にあるホテルです。「庭園の宿 石亭」という名前の通り、美しい日本庭園に囲まれた客室があり、快適に過ごしながら地元の名産を味わうことができる、廿日市市の中でもおすすめできるホテルです。

 

また石亭の近くには宮浜温泉が湧いており、石亭では背後の山から引いた温泉を楽しむこともできます。旅行は慣れない環境やタイトなスケジュールが多いと思うので、ホテルで温泉に浸かりながらゆっくり疲れを取れるのも魅力の1つです。

 

「庭園の宿 石亭」は公式サイトもあるので、気になる方は併せてチェックしておきましょう!Instagramもやっているようなので、石亭の雰囲気を掴みたい方は、こちらもチェックしておきましょう!

 

庭園の宿 石亭公式インスタグラム

 

石亭へのアクセス

アクセスの良さも、石亭が廿日市市でおすすめのホテルである1つの理由です。

石亭は、山陽本線「大野浦駅」が最寄り駅で、そこから車で5分で到着します。大野浦駅から送迎も行っているようなので、レンタカーなどで車を借りていなくても行きやすいのがポイントです。

 

また大野浦駅だけでなく、宮島口駅からも送迎を行っているので、宮島や厳島神社を観光する際などは、非常に利便性の高いホテルとなっています。

 

大野浦駅と宮島口駅は、どちらも広島駅から30〜40分くらいで行けるので、広島駅から石亭までは1時間もかからないほどで行くことができます。

 

飛行機で行った場合も、広島空港から1時間30分程度(広島駅経由)で行けるので、移動にそこまで時間を取られないのは、旅行をするうえで嬉しいですよね。

 

広島県廿日市市の石亭の魅力

 

石亭の基本的な情報をご紹介したところで、実際に石亭に泊まって感じた、廿日市市おすすめのホテル「石亭」の魅力についてご紹介していきたいと思います。

 

石亭は、私が廿日市市でおすすめのホテルとして挙げているだけでなく、様々な方が廿日市市の中でも、おすすめしているホテルなので、今回の記事の他にも、様々なメディアで紹介記事が掲載されています。今回の記事でも、余すことなく石亭の魅力を伝えていきますが、併せてご覧になることで参考になると思うので、ぜひ目を通してみてください。

 

温泉経営者がおすすめする一度は泊まりたい温泉宿「石亭」|らくらく湯旅

 

ミシュラン最高ランクの評価「石亭」は大人を虜にする寛ぎ宿|トラベルjp

 

庭園の宿 石亭 宿の主人公は庭園とおもてなし|FIVE PENGUINS

 

実際に宿泊した感想としては、お部屋・食事・周りの環境など、すべてにおいて非常に満足することができました。群を抜いて満足度が高く、廿日市市の中でも本当におすすめできるホテルです。

広島県廿日市市への旅行を検討している方は、これからご紹介する石亭の魅力を参考に、ぜひ宿泊を検討してみてください。

 

素敵な日本庭園と魅力的な部屋の数々

 

まずは、廿日市市のおすすめホテル「石亭」の真髄とも言える、1500坪の日本庭園と、魅力的な部屋についてご紹介していきたいと思います。

 

緑豊かな日本庭園と静けさを感じることができる日本庭園。季節によっても、時間によっても様々な表情を見せるこの庭園は、日頃のストレスや悩み事などがどうでもよくなるほど、リラックスすることができます。

 

「都会の喧騒から離れてリラックスしたい」

「ただただゆっくりと過ごす旅行がしたい」

と考えている方にとっては、完璧な場所と言えると思います。

 

早速入ってみると、ロビーからも素敵な庭園の眺めが。

普段は味わうことができない、自然の美しさや豊かさを、ロビーからも堪能することができます。

 
 

個性あふれる客室

廿日市市のおすすめホテル「石亭」では、庭園を囲むように12の客室があります。どのお部屋からも庭園を眺めることができ、部屋によっても内観や景色が全く違うため、何度行っても楽しめるホテルになっています。

 

今回は母屋2階の夕凪という客室に宿泊をしてきました。夕凪の特徴は、88㎡もある広さ。そして部屋からは瀬戸内海に浮かぶ島々を眺めることができます。

公式サイトを見ると、宮島の向こうの瀬戸の島々を抜けて見ることができるのは、この部屋だけのようです。かなり貴重な景色ですね。

 

和の中にも、少しモダンな雰囲気が漂った客室となっており、景色も相まってとても落ち着ける空間となっています。

 
 

個人的に気に入ったのは、客室についているお風呂。木に囲まれた浴室で、眺めも最高です。リラックスしすぎて、あやうくのぼせてしまうところでした。。

 

瀬戸の幸と山の恵みを堪能できる食事

部屋でリラックスした後は、待ちに待ったお食事です。あまりご存知でない方も多いかもしれませんが、このあたりの地域「宮浜」は、瀬戸や周りの山々から、滋味あふれる食材が穫れるのです。

石亭では、この美味しい食材を生かした、様々な料理を堪能することができます。

 
 

穴子をはじめ、様々な海鮮料理を中心に、とても充実した食事を楽しむことができました。

また、宮島名物である「あなごめし」もコースに含まれており、かなり満足度の高い食事をすることができました。食事を部屋でゆっくり食べられるのも大きな魅力ですね。

 

豪華な食事は朝からも

石亭の豪華な食事は、夕食だけではありません。朝食も非常に満足度の高いお食事となっています。

希望の朝ごはんの時間にあわせて、特注の土釜で炊いた白米や、板前さんによるだし巻き卵も堪能することが可能です。朝からここまで豪華な食事を味わえるのは、他のホテルでもなかなかないと思います。

 

朝から豪華な食事に舌鼓をうったあとは、ラウンジですこし休憩を。

石亭では、毎朝7時からラウンジで、コーヒーと四国岡田の和三盆、加賀棒茶、広島県北高野のリンゴジュースなどをいただくことができます。

その時の気分にあわせて、美味しい飲み物と朝の庭園を楽しみましょう。

普段は味わうことのできないゆったりした時間

廿日市市のおすすめホテル「石亭」にて、日本庭園やお食事、客室など、普段は味わえないようなゆったりとした時間を過ごすことができました。 

どこの瞬間を切り取っても満足度の高い宿泊となり、次は季節を変えたり、部屋を変えたりと、何回でも楽しめる場所だなと感じました。

 

またゆったりした時間を過ごしたい時に、訪問したいと思います。

廿日市市でおすすめのホテルなので、みなさんもぜひ足を運んでみてください。 

石亭に泊まって廿日市市を満喫しよう

 

今回は廿日市市で人気の「庭園の宿 石亭」に宿泊して、廿日市市のグルメや観光を満喫してきました。近場のおすすめのごはん屋さんなどもご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

普段感じることのできない、緑の豊かさや瀬戸内海の島々の綺麗さ、また広島県廿日市市でしか食べることのできない「近大真穴子」など、非常に満足度の高い旅となりました。

 

これから広島県廿日市市に旅行の予定がある方や、ゆったりした時間を過ごすためにどこかでゆっくりしたいと考えている方は、ぜひ石亭への宿泊も検討してみてください。 

決して安い値段ではありませんが、石亭に宿泊することで、かなり満足度の高い旅行になることは間違いありません。料金については、公式サイトや以下にまとめた予約サイトなどを活用していただければと思います。

 

■各予約サイト

庭園の宿 石亭|じゃらん 

庭園の宿 石亭|Tripadvisor

庭園の宿 石亭|るるぶトラベル

庭園の宿 石亭|一休.com

庭園の宿 石亭|旅プロ by HIS

庭園の宿 石亭|agoda

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

広島県廿日市市への旅行を検討している方や、宮島・厳島神社への観光予定の方は、ぜひ「石亭」への宿泊を検討してみてはいかがでしょうか?

広島県廿日市市で、非常におすすめのホテルなので、ぜひ石亭でゆったりした時間を過ごしてみてください。

この記事を書いた人

廿日市メディア運営事務局

廿日市市の魅力を発信する廿日市メディアの運営事務局です。

Pickup Contentsおすすめ記事

ネット情報 2024/06/11

もうすぐ行楽シーズン!憧れの『高級宿』特集!

梅雨シーズンを越えれば、もうすぐ夏。旅行の計画を立てる方も多いのではないでしょうか?今回の記事では、ぜひ一度は泊まってみたい!廿日市の『高級宿』をご紹介します。お値段も記載していますので、ちょっとラグジュアリーなご旅行を計画している方は、ぜひ参考にしてみてください!

観光 2024/05/31

おばけとチェキがとれる!?廿日市市で6月に行われるイベントをご紹介!

早いもので、今年ももう6月!! 6月の予定はもう決まりましたか?? まだ決まっていないそこのあなた!今回の記事では6月に廿日市市で行われる是非とも行ってほしいイベントをご紹介します!

観光 2024/05/28

走って爽快!廿日市市でバイクツーリングしてみませんか?

廿日市市では、標高1000メートルを超える山々から、美しい瀬戸内海に面した沿岸部まで、様々な自然・景色を楽しむことができます。今回は、バイクが趣味の著者が、バイク初心者から上級者まで楽しめる!廿日市市でのバイクツーリングについて、魅力をたっぷりお伝えします!

Ranking人気の記事ランキング

No.1

観光 2024/06/07

千年以上消えることなく燃え続ける火!?宮島にまつわる都市伝説をご紹介します!

古くから島全体が神としてあがめられてきた「宮島」。 沢山の歴史が詰まっている「宮島」。 今回の記事では、そんな廿日市市にある「宮島」にまつわる都市伝説についてご紹介します!

No.2

観光 2024/06/06

一生の思い出に残るプロポーズを!廿日市のおすすめプロポーズスポット

「ジューンブライド」に合わせて結婚される方が多い6月。読者の皆さんの中にも、プロポーズを考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、人生の一大イベントをより思い出深いものにする、廿日市市のおすすめプロポーズスポットについてご紹介します!

No.3

観光 2024/05/31

おばけとチェキがとれる!?廿日市市で6月に行われるイベントをご紹介!

早いもので、今年ももう6月!! 6月の予定はもう決まりましたか?? まだ決まっていないそこのあなた!今回の記事では6月に廿日市市で行われる是非とも行ってほしいイベントをご紹介します!

Search記事を探す