廿日市市をもっと楽しむための総合情報マガジン

廿日市なび

宮島のお好み焼きといえばここ!きしべにいってみた

観光 2022/06/21 #穴場

焼き牡蠣やあなごめしで有名な宮島ですが、広島といったらお好み焼きというイメージを持つ方も少なくないのではないでしょうか? 意外と知られていない宮島でおすすめのお好み焼き屋についてご紹介したいといます。
 

宮島のお好み焼きを調べると意外と少ない・・・

 
”宮島 お好み焼き” で検索したところ、いくつかお好み焼き屋が出てきますが、その数はあなごめしや焼き牡蠣と比べるとやはり少ないです。
下記で紹介してみます!
 
 

①広島風お好み焼 ももちゃん

住所:広島県廿日市市宮島町北之町浜553
時間:10時00分~17時00分
定休日:なし(不定休)
 
表参道商店街の中にあり、アクセスは抜群です。
ネットで調べると毎日オープンと書いてありますが、この日は休業でしたので実際に行ってみることをオススメします!
トッピングが色々とあり、ボリュームもなかなかとのこと!
実際に食べた方のレポートはこちら!
 

②広島風お好み焼き くらわんか

住所:広島県廿日市市宮島町甲589−5
時間:11時00分~17時00分
定休日:なし(不定休)
 
こちらも同じく、表参道商店街の中にある広島風お好み焼きのお店です!
雰囲気もよく観光客でも入りやすいお店かなと思います!
お店の名前の由来については、
"江戸時代、淀川を往来する大型船に近寄り、その乗船客に「くらわんか(食べませんかを結構乱暴にいった言葉)」と声をかけ、飲食物を売っていた枚方の小船があったようです。その名前と同様の店名をしている当店ですが、フワフワ、キャベツシャキシャキ!具だくさんで結構ボリューミーとのこと。"
と言われています!
 
 

③お好み焼 きしべ

 
住所:広島県廿日市市宮島町483−2
時間:17時00分~20時30分
定休日:木・金
 
表参道商店街から一本外れた町家通りにあるお店です。
他のお店は昼の営業がメインの中、コチラは夜の営業がメインになる珍しいお店!
地元民もよく飲みに来たりするそう。
今回ご紹介する中では、他の方々の口コミからも一番良いコメントが多いお店になります!
 
 

④お食事処 よさこい

 
住所:広島県廿日市市宮島町590 みやじま薬局2F
時間:11時00分~15時00分, 17時00分~22時00分
定休日:水
 
こちらは表参道商店街から一本海側の道にあるのが特徴です。
お店はみやじま薬局の2Fということもあり少し気づきにくいかもしれませんが、広島風お好み焼きや名物のあなごめしなども食べれます。
また、宮島では非常に珍しい夜もやっている貴重なお店です!
味も確かで芸能人のサインもところどころにあるとのことです。
詳しい口コミはこちらを参考にすると良いかもしれません。
 

⑤お好み 桜まる

住所: 広島県廿日市市宮島町510−2
時間:11時00分~16時00分
定休日:水
 
表参道商店街の中にあるお店です。
ここは、お好み焼きの専門店で色々な種類のお好み焼きが食べれます。
公式HPにメニューなどもあります!
 
 

一番評価が良い”お好み焼 きしべ”とは・・??

お好み焼 きしべは実際にGoogleのレビューでは4.4と高く、地元民・観光客のどちらからも愛されていそうです。
そのため、他の方のブログや口コミでも良いコメントが多く載っています!
 

MIYAJIMA BLOG

"ネギたっぷり海鮮もたっぷりで、男性の方はお腹も満たされ大満足ですよ♪女性は、スタンダードな肉玉そばが人気だそうです。雑誌に載ってない隠れたお店。本場、広島のお好み焼きをご賞味あれ♪"
 

0000 Sealsさん

"町屋通りにあるお好み焼きのお店。お好み焼き等がお手頃価格でいただけます(^^)他にも焼きそばやラーメン、鉄板焼のメニューがあります。女将さんと娘さんのお二人でされているようで、地元の方とざっくばらんにお話されていて賑やかでした(^^)"
 

Mr.カマクラさん

"厳島神社詣でに行ったのだが、とにかく混んでいます。しかも、夏日で暑い。なので、メインの参道の店でお好み焼きや穴子飯、海鮮料理を食べるのは、かなりきついかなという感じに。で、裏通りに行ってみて、そこで出会ったのがこの店。完全に地元民相手の店の雰囲気なのだが、英語メニューもあり、かなりひっきりなしに外国人のお客さんが入ってくる。きっと口コミで外国人観光客には有名なのだろう。
さて、おばちゃん2人が切り盛りしています。おばちゃんが注文を受けて、黙々と鉄板でお好み焼きを焼いていきます。キャベツともやしと肉と卵というシンプルな肉玉そばを注文。ビールを飲みながらしばらく待っていると、出てきます。オタフクソースが甘く、しゃきしゃきとした野菜とよく合いますな。簡単にペロリ。相方も娘もペロリでした。"
 
 

宮島観光でお好み焼きといえば”お好み焼 きしべ”ということで実際に行ってみました!

 
宮島で営業時間が夜ということで、実際に行ってみました。
 
スタッフさんも女性2人でやられていて雰囲気がよく、観光客でも入りやすいお店だなと感じました。
こだわりの空間づくりに雰囲気もアットホームを意識しているみたいです。
アットホームな雰囲気でのんびり食事ができるお店。宮島へ観光で訪れた時に立ち寄っていく観光客の姿も多い。
 
メニューはこんな感じです。
 
 
英語メニューもあります!
 
オススメのスペシャルを注文しました。
海鮮と卵を割ってスタートです。
 
 
 
野菜と肉も一緒に焼いていきます!
 
いい感じになってきたら今度は麺を焼いていきます!
 
麺も一緒に焼いていってほぼ完成の形になります。
 
最後にソースをつけていきます。ここで香ばしい匂いがして既に待ちきれないぐらい美味しそうです!
 
 
最後にネギをのせれば完成!
 
地元民は鉄板の上に載せたまま、少しずつ取って食べていくみたいです!

気づいたらあっという間に完食していました!
 
この日は地元のお客さんが1名と途中でテイクアウトをする地元のお客さんがいました!
最後の方は私が一人になってしまったのですが、スタッフの女性の2名の方が気さくに話しかけてくれてとても良い思い出になりました。
もちろん味も美味しかったです!
 

総論

宮島のお好み焼きが食べれるお店とおすすめのお好み焼 きしべをご紹介しました!
今回お邪魔したお好み焼き きしべは地元民にも愛され、本場広島風お好み焼きが味わえる貴重なお店です!
夜の時間帯も入れる貴重なお店なので、宮島でお好み焼きも食べてみたいという方には是非一度行ってみることをオススメします♪

この記事を書いた人

廿日市観光ライター

廿日市市はもともと観光したことはありませんでした。 観光をしながら記事を書いていこうと思います。

Pickup Contentsおすすめ記事

ネット情報 2024/07/04

廿日市で楽しむ絶品ハンバーガーの世界:『暁輔バーガー』の魅力を徹底解剖!

老若男女から愛される食品『ハンバーガー』。廿日市には、地元の食材を活かした、絶品オリジナルバーガーショップがあるのを知っていますか?今回は、暑い今こそガツンと食べたい!『暁輔バーガー』の絶品ハンバーガーをご紹介します!

ネット情報 2024/06/25

地元の強みを再確認!今さら聞けない「日本三景」基礎知識!

我らが地元、廿日市市を代表する観光名所といえば、やっぱり宮島ですよね。「安芸の宮島」といえば、言わずと知れた日本三景のひとつに数えられる、歴史的な名所です。今回は、そんな「日本三景」について、今さら聞けない基礎知識をおさらいしていきます!

観光 2024/06/18

クラフトビールを楽しもう!夏にぴったりの宮島ビール旅ガイド

夏至も過ぎて、どんどん暑くなってきましたね。これからのシーズンに美味しいお酒といえば、やっぱりビール!今回は、宮島唯一のビール醸造所「宮島ブルワリー」さんのクラフトビールと、基礎的なクラフトビール入門知識についてご紹介します!

Ranking人気の記事ランキング

No.1

観光 2024/07/18

一人旅だからこそコスパ重視!!廿日市市周辺で一人旅におすすめのホテルをご紹介!

お休みが取れたら、宮島旅行に行こう!! 今回の記事では、廿日市市で一人旅におすすめのホテルをご紹介します! もちろん、一人旅ではなくて、お友達やご家族と一緒に旅行される方にもおすすめしたいホテルをご紹介しているので、廿日市市に訪れる予定がある方はぜひ参考にしてください!

No.2

観光 2024/07/16

夏まっ盛り!廿日市でマリンスポーツを楽しもう!

いよいよ夏も本番。こんなに暑いと、海や川など、水辺のアクティビティを楽しみたくなりますよね。今回は、廿日市ならでは!瀬戸内海の洋上で楽しめる、マリンスポーツについてご紹介します!

No.3

観光 2024/07/12

誰にも気を遣わず宮島で一人旅!宮島一人旅におすすめの観光スポットをご紹介します!

お休みが取れたら、宮島旅行に行こう! 今回の記事では、宮島で一人旅におすすめの観光スポットをご紹介します!

Search記事を探す