廿日市市をもっと楽しむための総合情報マガジン

廿日市なび

廿日市市の郷土作家などの作品が見られる!「はつかいち美術ギャラリー」とは?

ネット情報 2024/01/11 #名所 #穴場

広島県廿日市市に観光に来た際は、有名な観光スポットの他に「美術ギャラリー」もオススメです。人ごみを避けて、ゆっくりと廿日市市の創作活動家の作品が並ぶギャラリーを楽しむことができます。「まちの小さな美術館」と呼ばれている街の魅力が詰まった美術館の魅力をご紹介します!
 

皆さん、こんにちは!

廿日市市のWEBライターです!

 

今回は、廿日市市に来たなら観光したいおすすめのスポットを紹介します!もう有名観光スポットに足を運んだことがある!そんな方は、今回の記事を参考に廿日市ギャラリーでオリジナルの作家さんの作品を楽しんでみてください♪

 

「はつかいち美術ギャラリー」は、美術を身近に楽しんでいただける「まちの小さな美術館」です。3つの展示室では、廿日市市で創作活動を続ける郷土作家の紹介や、広島市に隣接する市として美術作品を通して平和を考える「平和美術展」など、さまざまな企画展を開催しています。また、廿日市市を中心に活動している写真家たちの作品や市内の芸術学校生徒の作品などが展示され、市民ギャラリーとしても活用されています。

 

廿日市市役所内にギャラリーがあるため、広電宮島線「廿日市市役所前(平良)」駅から600m/徒歩約7分JR山陽本線「宮内串戸」駅から徒歩約15分と利用しやすい場所にあります。館内には、展示室が3室あり、イベントに合わせて様々なものが展示されています。

 

現在(2024/01現在)は、
「第30回記念 ウッドワン美術館収蔵名品展 Best of Woodone ~大自然のきらめき、いのちの輝き~」
という展示会が行われています。

 

はつかいち美術ギャラリーで開館以来、国内でも有数のコレクションを誇る収蔵品の中から精選して紹介する「ウッドワン美術館収蔵名品展」を開催しています。

 

 

展示会のテーマは、「大自然と人が織りなす輝き」。

1996年、株式会社ウッドワンの発祥の地である廿日市市北部の山里・吉和にオープンしたウッドワン美術館は、大自然の中での鑑賞経験を通じて、心の悦びと明日を生きる活力を得てもらいたいと、展覧会や各種イベントの開催を重ねてきました。

 

今年で30回を数える本展では名品展と題し、同館コレクションの中から、ここ廿日市の魅力を再認識していただけるような絵画作品を全展示室に渡って約40点ご紹介しています。

 

美しい自然に恵まれた廿日市市は、原生の自然林が残る中国山地から、渓流釣りが楽しめる清らかな川、世界遺産・嚴島神社のある宮島を擁す瀬戸内海まで、豊かな自然と歴史に彩られた魅力あふれるまちです。山、川、海、そして人々の営みが輝き続けるこの地で、日本の原風景といのちの輝きを描き出した絵画に触れることで、改めて大自然の恵みとそれを受け継ぐ人間の営為を感じることができます。

 

第30 回記念 ウッドワン美術館収蔵名品展は、2023年12月9日(土) ~ 2024年2月12日(月)まで開催していますので、ぜひ足を運んで見て下さい。

 

また限定でウッドワン美術館学芸員によるギャラリートークもあるのでギャラリーについてお話を聞きたい方は、ぜひ合わせてお越しください♪

 

①2023年12月9日(土) 10:00~

②2024年1月20日(土) 14:00~

場所:展示室内(申込不要・要観覧券)

 

2月中旬からは、「きっずあーと展」が行われるようです。最新情報ははつかいち美術ギャラリーからチェックして見て下さい!

 

はつかいち美術ギャラリー

住所:〒738-0023 広島県廿日市市下平良一丁目11-1

開館時間:午前10時~午後6時
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌平日)
電話:0829-20-0222
メール:gallery@hatsukaichi-csa.net

 

廿日市市には、他にも「アートギャラリーミヤウチ」という財団法人みやうち芸術文化振興財団が運営する「みる」「きく」「参加する」をテーマに様々なジャンルの展覧会やイベントを開催しているギャラリーがあります。
現代美術の企画を中心に、広島にゆかりある作家や若手作家を紹介する展覧会、トークイベント、児童・幼児向けの創作ワークショップなど、美術に関わらず音楽や茶道などといった様々なアートも楽しめる場所です。

現在は、広島市立大学の学生が県内の学芸員やアーティストなどと交流を行い、作品制作の思考プロセスや技法について考察していく実験的なプログラムを行っています。

 

体験型のアート体験など、アートを通して交流ができる場所なので、興味がある方はぜひイベント詳細をチェックして足を運んで見て下さい!

 

【アートギャラリーミヤウチ】

住所:〒738-0034 広島県廿日市市宮内字高通4347番地2

電話:0829-30-8511

 

最後に…

 

今回は、廿日市市の美術館を紹介させていただきました。
「はつかいち美術ギャラリー」では、廿日市市の自然や建築物からインスピレーションを受けて作られた作品の数々を見ることができます。

 

また観光地とは違う、廿日市市の魅力を感じられる場所になっているので、観光スポットと合わせて「はつかいち美術ギャラリー」に訪れていただきたいです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

この記事を書いた人

廿日市市WEBライター

Pickup Contentsおすすめ記事

ネット情報 2024/04/11

廿日市市には魅力的な『銭湯』がたくさん!必見・おすすめ銭湯3選!

だんだん暖かくなってきて、春本番といった気候になってきましたね。ですが、廿日市市には、季節を問わず楽しめる、魅力的な『銭湯』がたくさんあるんです!この記事では、銭湯大好きなライターが独自に選んだ、他とはひと味違う、独自の魅力を持った銭湯を3施設ご紹介します!

観光 2024/04/09

厳島神社の鳥居って浮いてるの??廿日市市の観光名所、厳島神社の鳥居の秘密に迫る!!

廿日市市に旅行に行くなら、絶対に外せない観光スポットは?? そう、それは廿日市市の観光スポットの中で、最も観光客数が多い「宮島・厳島神社」です。

観光 2024/04/04

海の中の鳥居をくぐれる!? 廿日市市でおすすめのマリンスポーツ SUP(サップ)

ゴールデンウィークや夏休みの予定を立てている方必見! 暖かく過ごしやすい廿日市市で、今流行りのマリンスポーツ SUP(サップ)を体験してみませんか? 廿日市市に旅行に行く際は、ぜひ参考にしてみてくさい!

Ranking人気の記事ランキング

No.1

ネット情報 2024/04/16

肉食系必見!廿日市で楽しめる『焼肉』4選!

大人も子供も、世代を問わず愛される『焼肉』。廿日市市にも、美味しい焼肉店がたくさんあります!地元の方から観光客の方まで、ぜひ訪れてほしい焼肉店を4店ご紹介します。比較的リーズナブルなお店を選びましたので、ぜひ今夜のディナーの候補にしてみてくださいね!

No.2

ネット情報 2024/04/11

廿日市市には魅力的な『銭湯』がたくさん!必見・おすすめ銭湯3選!

だんだん暖かくなってきて、春本番といった気候になってきましたね。ですが、廿日市市には、季節を問わず楽しめる、魅力的な『銭湯』がたくさんあるんです!この記事では、銭湯大好きなライターが独自に選んだ、他とはひと味違う、独自の魅力を持った銭湯を3施設ご紹介します!

No.3

ネット情報 2024/03/13

廿日市自慢の旅館で、優雅なひとときを。心ゆくまで、穏やかな時間を過ごしてみませんか?

宮島をはじめ、魅力的な観光地の多い廿日市市。今回は、そんな廿日市市を訪れる際、一度は泊まってみたい!と思うような、『旅館』を、3つご紹介します。 ぜひ、今回ご紹介する旅館で、非日常を楽しんでみてください!

Search記事を探す